FC2ブログ

09

29

コメント

大学受験を目指す高校2年生へアドバイス

ikuhaad.jpg



  
 「4月になれば今の高2生が受験生になるのだが、その時点からセンター試験まではたった9カ月しかない。そこから準備を始めたのでは遅すぎる。1年後、もう少し時間があればと後悔しないためにも、高2生の冬期講習から受験生としての勉強をしていく必要がある」という受験カウンセラーの記事を読んだ。

 確かに「大学受験のスタート」は早く切った方が良いが、なかなか高2生の冬から始められるものは少ないのが現状だ。受験生としては最短の時間で最高のパーフォマンスを上げて、第1志望校に合格することを旨とするからだ。

 高校受験でなんとかなった生徒にはこの傾向は一層強い。自分は追い込みが効いて、「合格できる」という自信がある。このタイプの生徒にまわりから早く受験勉強を始めなさいと言っても逆効果のような気がする。
 
 自分というものを自分がよく分かっているだろうから、生徒には自分で判断するようにいっている。現役でどの大学の合格ならば入学するのか。浪人生になったとき、まわりのプレッシャーに耐えうるのかをよく考えることだ。忠告としては、気が弱い受験生は早めにスタートを切った方がよい。合格が長引けば長引くほど勉強がしづらくなるからだ。


生葉塾 http://ikuha.com

youtubeビデオ講義(what-節)


 ▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



09

27

コメント

名古屋大学か名古屋工業大学か?

ikuhaad.jpg



 
 本格的になってきた国公立大二次試験対策。前回の模試では名古屋大工学部B判定が出て、名古屋大学か名古屋工業大を受験する塾生がいる。
➡続きを読む  


生葉塾 http://ikuha.com

youtubeビデオ講義(what-節)


 ▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村







09

23

コメント

先週の進研・ベネッセ模試の結果を聞いて

ikuhaad.jpg



 先週は全国で進研・ベネッセ模試が行われました。採点して結果を教えてくれた塾生は満足した結果で、渋々教えてくれた塾生は満足してなかったようです。
➡続きを読む  


生葉塾 http://ikuha.com

youtubeビデオ講義(what-節)


 ▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村







09

22

コメント

名古屋大学・英語200点満点の30点で合格!

ikuhaad.jpg



 ノーベル物理学賞を受賞された益川敏英先生の自伝「僕はこうして科学者になった」を読んだ。受験生の耳目を集めるのは勉強法だろう。
➡続きを読む  


生葉塾 http://ikuha.com

youtubeビデオ講義(what-節)


 ▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村







09

21

コメント

こういう人は最後のところで合格に及ばない 

ikuhaad.jpg


 
 ちょっと勉強したら、テストで80点取れて満足している人がいる。こういう人って、天才肌なんだけど、受験には向かない。最後のところで合格に及ばない。

 受験で合格できるタイプの人は、テキストを1回やって60%。2回目70%。3回目80%。4回目85%。5回目90%と何度も繰り返し、復習して点数を上げることができる人である。天才肌の人はこのことがなかなか理解できていない。
 
 たとえば、大リーガーのイチローがあれだけ活躍しているのに、試合が終わって、なぜバットの素振りをしているのかわからないのである。これだと「合格のため勉強法」が何たるかわからず、終わってしまう。
 
 テキストの1回目の勉強は時間がかかるが、2回目は1/2、3回目は1/3の時間で終わる。よく考えて勉強法を考えてほしい。


生葉塾 http://ikuha.com

youtubeビデオ講義(what-節)


 ▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村







09

20

コメント

勉強のコツを手に入れることができた

ikuhaad.jpg



 テスト前はよく賭けをやった。テストの点数が低い方が「昼飯をおごる」とか、「しっぺをされる」とかの罰を課すのである。

 毎日やらないと効果が上がらない英単語や社会の問題などの暗記は、何か刺激がないとやる気が出なかった。
 
 この賭けで成績を上げるこつは、自分よりちょっとできる友人を賭けゲームに引き込むことである。

 相手は自分より成績がよいから、はじめは負ける。何度も負けが込んで悔しい思いをし、反省して勉強するうちに「1勝」する。こうなるとしめたもので、何かしらの勉強のコツを手に入れることができた。そして知らぬうちに、お互いに実力がついて合格へとつながったのである。

生葉塾 http://ikuha.com

youtubeビデオ講義(what-節)


 ▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村







09

19

コメント

塾生が、「滑り止め受験校の心構え」の箴言をはいた

ikuhaad.jpg



 最近は毎日、過去問を見ている。英語の問題をひととおり見終わると他科目の問題に目がいく。日本大学商学部をざっと見た。塾生で早稲田大学商学部に合格しておきながら、ここに不合格になった生徒がいた。

 英語、選択科目の社会は点が取れただろうが、国語で躓いたんだろなという気がしてきた。60分の試験で問題量が多い。時間配分に気をつけないと終わらない量である。

 ある塾生が、「滑り止め受験校の心構え」の箴言をはいた。「百獣の王のライオンでさえ、獲物を捕るときは全力を尽くす。まして俺たちは、なおさらだ」と。

 本気でやらないと合格すると思っている大学も、このような結果になるのである。滑り止めといえども、受験校の過去問研究は必要である。

生葉塾 http://ikuha.com

youtubeビデオ講義(what-節)


 ▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村







09

18

コメント

英作文が手に負えないと感じている人もいますね 

ikuhaad.jpg



 夏休みに過去問を解いてみて、英作文が手に負えないと感じている人もいますね。英作文の難しさはいくら文法的に正しい文を書いてみても、ネイティブに「こんな表現はない」と言われてしまえば、おしまいになってしまうことです。

 自由英作文であれば、暗記をしている英文で書くことができるので、まだ気が楽ですが、下線部の英作文となれば、日本語と英語の言い回しの違いに気をつけなければなりません。

 (例)喫煙が体に悪いのは常識である。

It’s a common sense that smoking is bad for your health.
*常識は、a common sense としたいところだが、 こういう言い方はない。well-knownにすれば、通じる英文になる。
 
 このように、英語と日本語の違いに気を付けて、できるだけ簡単な表現を確実に整理して覚えていくことです。

生葉塾 http://ikuha.com

youtubeビデオ講義(what-節)


 ▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村







09

17

コメント

受験でボロボロにならないために

ikuhaad.jpg


受験に失敗してボロボロになる人がいる。本人はやる気をなくし、周りの人の手助けもできないほどの状態になる。こうなる人には特徴がある。➡続きを読む  


生葉塾 http://ikuha.com

youtubeビデオ講義(what-節)


 ▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村







09

16

コメント

英文法書1冊マスターすれば、英文がスラスラ読めるようになるか?

ikuhaad.jpg


 
 高校入学時に購入する英文法書。600ページほどもある分厚い本です。これ1冊マスターすれば、英文がスラスラ読めるようになるのでしょうか?➡続きを読む  


生葉塾 http://ikuha.com

youtubeビデオ講義(what-節)


 ▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村







プロフィール

生葉塾

Author:生葉塾
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad