FC2ブログ

08

28

コメント

7月まで野球をやっていたり、秋の体育祭の応援団をやっていたりしていても

ikuha.com



 現在高校3年生でセンター試験まで4カ月あまり。浪人したらプラス12ヶ月で16ヶ月。浪人してしまったら、1年間は毎日10時間、月曜日から土曜日までやるとして、10時間×6日×52週=3,120時間となる。

 こんなことを考えると今から毎日学校の授業を入れて、休みなく12時間やるとして、12時間×7日×20週=1,680時間。

 浪人して大学に入学することに問題はない。自分の志望を見失わず、目標を達成したのなら、大きな喜びであり、大きな人生の糧になる。

 ここで私が言いたいのは、この喜びを、この4ヶ月で達成できるのなら、浪人して合格する以上の至宝の喜びとなるのではないかということなのだ。

 3年生になって勉強をはじめた人なら、ちょっと信じられないかもしれないが、毎年7月まで野球をやっていたり、秋の体育祭の応援団をやっていたりしても、今から勉強して合格している人がいることだ。

 こういう人の共通項は、死に物狂いでやったということである。土・日曜日は、20時間以上は軽くこなしている。毎日の家庭学習時間は6時間を超える。本当に集中して勉強した人なのだ。

 短期集中は、水鉄砲が同じ水量でも、より大きな力(集中した勉強)を加えることによって、水が飛び散るように、大きな成果を生むのだ。今から本気でやれば、成果が上がることを強調したい。




生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



08

27

コメント

来週から9月、国公立大に合格するための戦略とは!

ikuha.com



 来週から9月、センター試験まで5ヶ月を切った。毎年、浪人生と現役生の成績の平均が並ぶのが、11月末といわれている。浪人生で今までの成績がA、B判定が出ずに、C判定までなら、ちょっと志望校を改めた方がよい。

 国公立大第1志望で、絶対に私大にいかないのなら、第2志望の大学の試験科目を視野に入れて、志望校を再度吟味した方がいい。第1志望、第2志望の配点がさほど変わらない場合は、センター試験次第で決める。極端に異なっている場合は、軸足を第2志望に置くという戦法だ。

 これから、現役生の追い上げはきつく、浪人生はアップ、アップになる。現実を直視して、試験に臨みたい。




生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

08

26

コメント

センター試験で60点UPする秘訣とは!

ikuha.com



 センターまで、あと5ヶ月を切った。今日はセンター試験・英語の成績が、なかなか上がらない人に、ちょっと秘訣をアドバイスしたい。
 
 センター試験で一番要求されるものは、問題を解くスピードである。たとえば、英語は試験時間が20分伸びれば、平均点は30点上がるだろうと言われている。誰でもじっくり考えれば、10%~20%は成績が伸びるのだ。
 
 今の実力で10%~20%成績を伸ばすには、試験問題を解く時間を短くすればよい。これにはひとつ方法がある。80分の試験を80分で解いていても、本番では、皆、慎重になって、時間がかかる。そこで60分で取り組むのである。

 はじめのうちは6番の問題の半分もいかないかもしれないが、10回もやれば、段々と慣れてきて要領がわかってくる。私大の英語だと、80分のセンター試験を60分で解く練習をやって、ちょうどよい結果が当塾では出ている。

 塾では毎週土曜日の21時から、センター試験対策模試(60分)を実施している。この1か月で94点→127点→158点と60点UPした生徒がいる。効果はテキメンに表れるのでお勧めしたい。



生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

08

25

コメント

大学全入時代を迎えていても

ikuha.com



 昨年、全国の校舎27か所のうち20か所を閉鎖、無料のセンターリサーチの廃止も発表した代ゼミのニュースは受験生の間に波紋を広げた。

 大学全入時代を迎えて、代ゼミのターゲットにしていた浪人生の減少がこの背景にあった。

 2009年より入学希望者総数が入学定員総数を下回る状況になっているのだ。

 しかし、2015年、私立大学のA・O入試、推薦入試は50%に達し、大学全入時代を迎えても、難関大学、特に国公立大学医学部はほぼ全大学で難化しているのである。

 人気のある大学・学部は簡単になっていないということを肝に銘じるべきだ。

国公立大学医学部偏差値推移(参考資料)(クリック)



生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

08

24

コメント

模擬試験の偏差値には表れない難易度があるので、私立大学受験戦略はこう立てる!

ikuha.com



 受験日が重なった場合、たとえばA大学とB大学が重なった場合、A大学の偏差値が高く難しい場合は自分の第1志望でなければB大学を滑り止めにしたほうがよいと思います。成績上位者はA大学にながれ入りやすくなります。
 
 また模擬試験の偏差値には表れない難易度があります。毎年日程によって難易度は変わっていますので注意してください。志望校は難関大学から入りやすい大学へとバランス良く受験する計画を立てるとよいと思います。 

 受験日程は試験日ごとに自分の志望校をまず書きならべてみて、(1)合格発表日、(2)手続き締切日(入学金、前期学費の納入が必要)、(3)入学辞退申出日(入学辞退を申し出ると入学金以外の費用は戻ってくるー詳細は各大学違う。)をチェックする。同じ大学の学部、学科でも入試タイプによって合格発表日、手続締切日が違っていますので注意しましょう。最後に必ず今年の「募集要項」で確認して志望校を絞り込んでください。

2016年私立大学入試カレンダー




生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

08

23

コメント

9月1日から大学入試センター試験受験案内の配布を開始。センター試験の心構えとは!

ikuha.com



 9月から模擬試験も本格的に始まりますので、今日は試験に臨む心構えを述べてみたいと思います。4か月先のセンター試験の心構えを今からやるのは準備が必要だと思うからです。
 
 1月のセンター試験はAO入試を経験してない人ならば、入試本番初日となります。毎年思うことは入試には「魔物が住んでいる」ということです。普段出来る人が点数を落とす反面、普段以上に点数を取る人がいます。できることなら後者になりたいものです。後者の人の性格は精神的に図太くて集中力のある人が多いようです。入試本番では色々な不測の事態があります。風邪の人の咳が気になったり、小さな声でブツブツ囁やく人や貧乏ゆすり人の音が気になったりします。
 
 大教室で試験があるんです。少々の物音に動揺してはいられません。試験本番では最高の状態にもっていけるように自分を作り替えていかねばなりません。

 対処法をいくつか考えてみましょう。まず模擬試験に臨む心として、毎回本番だと思って本気で臨む。不測の事態に備えて、勉強は多少の騒音があってもイライラせず精神統一ができるようにする。家の中での雑音も家族の不測の事態の環境を作ってくれているんだと考えて、気にならないで問題を解くことに集中できるようにする。座禅に興味ある人なら毎日10分ほど座ると心が落ち着き、集中力がつきますのでやってみてください。
 
 「本番試験は実力の90%ができていればいいですね」とおっしゃる先生もいますが、精神力を今後アップして100%を目指し、日々心がけていけば随分違ってきます。頑張ってください!




生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

08

22

コメント

早く来い来いセンター試験!

ikuha.com



 タイトルの気持ちの浪人生は多いだろう。浪人生は現役生がこの時期、捨て身で勉強しているから、成績を抜かれないうちに明日にでもセンター試験を受けたい気持ちになっている。

 こういう気持ちの浪人生がいたら、足をすくわれる。8月の模擬試験で私大B判定が出て60%の合格可能性があると思っていても、今までの私の経験からいって、3校に1校の合格がやっとだ。

 受験でまた不合格になる人のパータンは、この時期に浮かれて、勉強がおろそかになってしまうことである。現役生が死に物狂いで頑張っている。浪人生も背水の陣で臨むことである。




生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

08

17

コメント

夏休みもあと2週間!

ikuha.com



 夏休みもあと2週間。みんな気合が入ってきたね。9月の模試に向けて、「今度こそB判定以上奪取」とがんばっているようですね。みんな本気モードになっているから、これからはよっぽどやらないと成績が伸びません。試験範囲も9月からは大幅に広がり勉強も大変になります。

 浪人生であれば、これからが正念場で11月の下旬に現役生と平均点が並ぶといわれていますので、気を抜かずに成績の下降を少しでもくいとどめましょう。

 現役生は時間との戦いなります。これからは暗記科目の整理に入らなければなりません。ノートにまとめると時間がかかりますので、A4サイズのコピー用紙に暗記項目をまとめて、クリアファイルに整理してください。これを下敷きがわりに利用して、授業中や休み時間にチラチラみて勉強すればいいと思います。要領よくやる工夫が必要になります。



生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

08

16

コメント

お盆も終わった。月曜から課外がはじまる。今から「逆転合格」はこうするといい!

ikuha.com



 現役生はこの時期やるべきことがある。受験校を絞ることです。国公立大志望であれば、1校、私立大であれば、1,2校を決めてください。こうすることによって、今後の戦略を立てることができます。

 5月からはじまった模試結果をみて、一喜一憂していると思いますが、東大オープン模試のように、傾向に沿った出題がされる判定は精度が高くなりますが、なかなか一般大学の判定の精度はあまりよくありません。

 一年間を通じてA判定が出たのに早稲田大に落ちたという受験生はザラにいます。国公立大志望で対策を立てずに受験したのが、不合格の最大の理由なのです。

 この時期に志望校を決定できませんという生徒がいます。12月までに成績を上げて判定を見て決めるというのです。これでは遅すぎます。

 成績を上げて志望校を決めるのではなく、志望校を先に決めて、合格するための戦略を立てるのです。周りに東大に合格した先輩がいたら、いつから過去問を解いていたかを訊いてみてください。高校1年から意識して過去問を解いていたということがわかると思います。

 入試問題の過去問を解くというのは志望校の傾向をみて、勉強の戦略を立てるものだと考えを改めてください。今から第一志望であれば、10年分以上をやると効果が上がります。「逆転合格」はこうして生まれています。


生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

08

13

コメント

私立大学の受験日程が発表されて

ikuha.com


朝刊に私立大学の受験日程が掲載されていた。

受験は正味2か月。

9月、10月の模試で結果を出さなければ、

受験もままならない。

3日連続受験は大変だ。

センター試験利用も考慮に入れて、

十分に日程を検討したい!


生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村

プロフィール

生葉塾

Author:生葉塾
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad