FC2ブログ

06

30

コメント

そろそろ夏休みがはじまるが、「合格者の勉強時間はどのくらいだろうか?」 

ikuha.com



 そろそろ夏休みがはじまるが、「合格者の勉強時間はどのくらいだろうか?」 

 筑波大学のオープンキャンパスに参加した塾生から、国際総合学部の合格者「夏休みの1日の平均勉強時間」の資料をもらったので参考にしてもらいたい。

1時間未満       0%
2時間未満       4%
2時間 ~ 3時間  6%
3時間 ~ 4時間  7%
4時間 ~ 5時間  3%
5時間 ~ 6時間  6%
6時間 ~ 7時間  7%
7時間 ~ 8時間 21%
8時間 ~ 9時間  1%
9時間 ~10時間 27%
10時間~11時間  1%
11時間~12時間 10%
12時間~13時間  4% 
         
 これを見て最低10時間がいい線だと思った。10時間は結構骨が折れるが、合格者の資料だから目安になる。勉強時間が足りない人は計画の立て直しが必要だ。

 これからはじまる各大学のオープンキャンパス。大学の模擬講義・受験勉強方法・予備校講師よる試験問題の解き方授業など、至れり尽くせりの企画が組まれている。行かなければ、裏情報は得られない。私立大学志望ならば、2、3校は行って参考にして志望校選定の参考にしてもらいたい。




生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村







スポンサーサイト



06

28

コメント

定期考査が終わったら、この時期です!

ikuha.com




 高校3年生の皆さんですと来年に向けて、今年のセンター、二次の問題を解いた人もいますね。これから目指す志望校対策を考える時期になりました。

 自分の志望校はセンター、二次のどちらを重視しているのか。配点はどちらが高く、どの科目に力を入れればいいのか。検討してみましょう。明確な目標がなく、適当にやっていたのでは「合格」は覚束ない。
 
 センター試験は、じっくり考える問題ではなく、秒速で答を導き出す試験です。英語の筆記80分が20分伸びれば、平均点は20点アップするといわれています。試験で「時短」をするにはどうすればいいかを考えるのです。
 
 国公立二次試験は記述式で大学によっても傾向が違います。過去問を見て、研究してみましょう。合格レベルに達するには参考書・テキストを何月までに何回やらなければならないか。人任せではなく、自分で計画するのがいいと思います。




生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村







06

28

コメント

夏期講習はこの観点で選ぶべき!

ikuha.com



 集団授業の経験のある講師であれば、教壇から生徒の顔を見ると、どのくらい生徒が理解をしているかがわかる。理解をしている生徒がクラスの半分以上であれば授業をすすめるし、半分以下なら、もう一度復習からはじめる。このようにして授業をすすめている。

 理解している生徒にとっては、授業の8割以上はすでに理解している内容で時間をもてあますことになっている。理解できていない2割のところだけ目を輝かせて授業に耳を傾けている。

 個別指導ではトップクラスの生徒ならば、理解しているところは飛ばして、間違ったところだけ集中的に授業を受けることができる。集団授業に比べてはるかに効率がいい。

 これは逆もまた真なりで、理解ができていない生徒ならば、わからないところをじっくり習ったほうが効率がいいのである。さらに個別指導では生徒が気づかない弱点を見つけることができる。こういう理由から個別指導が集団授業より成績が上がるのだと思う。



生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村








06

27

コメント

中学校時代はクラスで成績は1,2番、誰からも一目置かれる存在だったが・・・

ikuha.com


 中学校時代はクラスで成績は1,2番。誰からも一目置かれる存在。先生からは第一志望校に太鼓判をおされて高校に入学。意気揚々と高校にはいったが、今は惨憺たる成績。後ろから数えた方が早い。こんな生徒が進学校に多くいる。

 ここで踏ん張って成績を上げるのか、そのまま低空飛行を続けるのか、分かれ目の時期だ。 

 こんな生徒に訊いてみた。

 「今より中学校時代の方が勉強していただろう」

 「はい、今は2時間、中学時代は塾に行っていたので4時間は最低やっていました」 

 生徒は現状に勿論満足していない。現状打破したいが、テスト結果をもらう度に友達に負けてやる気が失せているだけだ。
 
 このままで終わるなら、努力のかけらもないただの人だ。誰でも毎回負ければ、やる気をなくす。まずはできる科目から取り掛かり、「試験の勝ち癖」をつけていかねばならない!



生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村








06

27

コメント

模試の英語の偏差値はうなぎ上りし、遂には最も得意な教科になった !

ikuha.com



 草木も萌ゆる皐月の候、晴れて私は第一志望の高校に合格、入学したのであった。しかしさすがは進学校、取りつく島もなく私は入学早々授業に置いてけぼりにされてしまった。とりわけ問題だったのが英語二科目―すなわちリーディングとライティングであった。まさに「何が分からないのかも分からない」状態だったのだ。さて、どうしたものか。

 私はまず予備校に通うことを考えた。しかし、帰りが遅くなる上、親への負担が大きかったためにそれはすぐお釈迦になった。そんなとき、暗中模索する私の目に「skype個人授業」の文字が映った。外出の必要が無く、何より安価でハイレヴェルな英語の授業が受けられるとはなんとも魅力的ではないか。

 かくして私はこの生葉塾の扉を叩いたのであった。さて、私はなぜそれまで全く英語が出来なかったのだろうか?理由は至極単純明快、基礎の理解が乏しかったのである。当時まだSVOCも文型も知らなかった私に英文読解など出来るはずもなかったのだ。塾では文の構造から徹底して学び、ほんの短い文でも主語や動詞の位置をしっかり考えるようになった。週に一時間という少ない授業頻度だったが、英語の学力はしっかりと伸びて行っているのが分かった。模試の英語の偏差値はうなぎ上りし、遂には最も得意な教科になった。

 そして三年生になった時、私は東北大と筑波大を志望した。どちらも私の専攻したいロボット工学に力を注いでいたからだ。そして、筑波大は推薦、東北大はAO試験を受けることが出来、チャンスも多かった。最も早かったのは筑波大推薦入試だった。推薦試験の問題は英語・数学・物理の三科目をほんの90分で解くというもので、配点も等しかった。これが私にとって都合がよかったのか、なんとこれに合格してしまった。やはり合格に漕ぎ着けたのも、当塾のお陰である。長くなってしまったが、以上が私の合格体験記である。当塾で英語を学べたことに、深く感謝している。 




生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村








06

26

コメント

受験はこの2カ月で決まる!

ikuha.com



 この7・8月は、春から成績が低迷している受験生にとって最初で最後の挽回のチャンスである。

 毎年、秋からみんなの成績が一変する。この夏の7・8月の勉強が成績分布図を大きく変える結果となっている。
 
 夏に頑張った者が秋に大きく伸び、追い抜かれた者はなかなか最後まで追いつけない結果となっている。
 
 定期考査が終わると、綿密に計画を立てて頑張っていこう!




生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村








06

26

コメント

高校を一度中退し、通信制の高校、就職、放送大学を経て津田塾合格!

ikuha.com




 生葉塾に入塾したのは社会人7年目の25歳の時でした。当初は働きながら放送大学で学んでいましたが、津田塾大学を受験することを決意し、一年間受験勉強に励みました。
 
 初めは単語の語彙も少なくほぼ0からのスタートでしたが、先生とともに英文解釈教室を進め、何度も復習をして構文を頭にたたきこむと同時に長文にも取り組みました。解き終わった長文は繰り返し音読をして、理解しながら早く読めるように訓練をしていました。
 
 夏ごろから毎週土曜日にセンター対策をおこない、単語や熟語をチェックしていくと徐々に点数が伸びていくのを実感しました。そのおかげでセンター当日も余裕を持って臨むことができました。
 
 赤本は秋ごろから解きはじめ、和訳や英作文を先生に添削して頂き、適切な対策を立てられたことが合格につながりました。
 
 高校を一度中退し、通信制の高校、就職、放送大学を経てここまで来ましたが、自分の気持ちをしっかりと持ち、一歩一歩進むことが大切だと思います。様々なアドバイスを下さり、応援してくださった先生には大変感謝しております。ありがとうございました。




生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村








06

25

コメント

この英文に間違えて、半年後に彼は偏差値75に達しました!

ikuha.com



今日は「英文解釈教室」からの問題です。次の英文の和訳を考えてみましょう。

 He gave a dog the boy. (p78)

塾生にこの英文を質問してみました。

「この文、中学生でもできる問題じゃないですか。」

「先生、俺を馬鹿にするにもほどがある。」

彼はいやいや答えて間違えて目が点になりました。

もう一度、英文を見てください。

間違いはないですか?自分の答えに自信が持てますか?

半分以上の人が間違います。

私も教えていて、なぜだろうといつも思っています。

「彼は少年に犬を与えた。」が正解と考えた人はいませんか。

間違いですね。

非人道的な英文ですが、「彼は犬に少年を与えた。」が正解になります。

英語で大切なことは日本語と違って単語の位置が問題になりますね。

それ以来彼は英文に感心するほど注意深くなりました。

プリントが見にくい時、必ず訊きました。コンマですか、ピリオドですかと。

半年後に彼は偏差値75に達しました。

この英文がきっかけで英語が伸びたんです。



生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村








06

25

コメント

学年最下位から全国模試の英語の成績が常に受験者の1%以内に入るようになった理由とは!

ikuha.com



 長年教師をしていると生徒から勉強法を学ぶこともある。今日は英語の成績が飛躍的に伸びた塾生の例をお話ししたい。

 高校2年生の終わりに学年最下位の成績。赤点が4科目。普通ならば進級会議は担任、親、本人の三者面談でおこなわれるところが、今までにない成績の悪さだったので、学年主任の先生と校長を交えて五者面談になった生徒T君の話である。

 「T君、なぜ定期考査前に勉強しないのか。」と担任が尋ねた。「僕は定期考査が終わって復習していますから、定期前には勉強しません。」頑として進級会議の切羽詰まった状況に置かれても自分の主義は変えなかった。実力テストが良ければいいと考えていたようだ。

 T君が高校3年の春に入塾した。変人は自分以上に変な人に興味を持つ。類は友を呼ぶ。私はT君とは何となく変なところが気に入り、意気投合していった。

 こんなT君が1年後全国模試の英語の成績は常に受験者の1%以内に入っていたのである。30万人受ける模擬試験で3000番以内になったのである。その理由は「徹底した復習」をしたことだ。

 塾では当時「即戦ゼミ3大学入試英語頻出問題総演習」(桐原書店)を100題出題(そのままの問題80題、応用20題)、20分のテストを実施していた。1問にかける時間は12秒。早く解ける者でも19分は切れなかった。この成績上位者平均95点以上に私は何回まわしたか聞いた。1回まわすとは1回終わったという意味だ。私は4,5回だろうと思っていたら、平均10回まわしていた。

 T君は1年間終わったころには52回もまわしていた。やりすぎと言って他の科目の勉強に時間を充てるように言ったが、1週間に1回終わらないと気が済まないとすすめていたのである。 

 この英文法・語法勉強法から言えることは、4,5回まわしている者で85点ぐらいの得点。10回まわして95点ぐらいであったということ。実際に高得点者は何回も何回もまわしていたということである。

 このテキストを使っている人で成績が伸び悩んでいたら、効率よく、今後まわして下さい。1回目の勉強量は2回目の半分になるし、3回目は1/3で済む。案ずるより産むが易し。やり始めると早く終わります。最低10回やらないと偏差値65はいかない結果が出ているので、早めに取り組むといいと思う。




生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村








06

24

コメント

先生、正直いって難しすぎてチンプンカンプ ンで開くことも辛くてしんどかったです

ikuha.com



 先生、私は講座最初の頃は、無謀にも英語の種も土も何も無い状態からはじめましたので、「英文解釈教室―改訂版」のテキストは、正直いって難しすぎてチンプンカンプ ンで開くことも辛くてしんどかったです。

 ところが、最近自分の中で何か分らないのですが変化が見られるようになりました。辛いながらも何回も何回も読み直してボロボロになってきているテキストの最初の章あたりから、だんだんわかる様になってきたのです。

 しかも以前は1ページながめていると睡魔が襲ってきたのですが、今は目がランランになるのです。そして、暗記用の英文も理屈がわかるようになってきましたので、面白いぐらい暗記できるように なって来ました。勉強が楽しく感じられるなんて不思議です。やっとスタートラインについた気がします。



生葉塾 ビデオ講義配信中 http://ikuha.com

生葉塾 携帯  http://ikuha.com/keitai

▲▽無料講義・只今実施中・お問い合わせ▽▲



医学部・医療系受験 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村








プロフィール

生葉塾

Author:生葉塾
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad